スイーツマラソン参加者虎の巻!Roar to Sweets Marathon スイーツマラソンに初めて参加する方、マラソン大会初参加の方、ウェア選びから、事前練習、当日の持ち物まで、親切丁寧な虎の巻をご用意!これを読んで、スイーツマラソンに準備万端で挑みましょう!

preparation 準備編

シューズ選び

シューズ選び

初めてマラソンに参加する方は、ソールの厚みがある、クッション性の高いシューズが足を痛めにくいのでオススメです。シューズを購入する時は、お店でいつも履いているサイズで試しばきして、かかとの隙間がなくなるように"トントン"と寄せて、つま先に1cm程度余裕があるものが理想のサイズとなります。
前後に余裕がないシューズは血豆などの原因になりやすいので、しっかり確認しましょう。

ウェア選び

シューズ選び

寒い時期の走り始めは少し肌寒い程度にして、体が温まったら簡単に脱げるようにしておくと快適に走れます。ランニングウェアは、吸水性、防臭など機能性に優れたものが色々出ているので、スポーツショップを覗いてみるのも楽しいですよ。スイーツマラソンは仮装ランナーさんもたくさんので、過去ランナーさんを参考にしてみましょう。
フォトギャラリーへ >>

その他あったら便利なグッズ選び

  • 五本指ソックス

    摩擦を軽減して足指のマメ防止に効果的!さらに力も入りやすいので意外と人気!

  • 五本指ソックス

    スマホを見ながら走るのは大変です。時間配分しながらスイーツを食べ尽くそう!

  • 五本指ソックス

    お金やウェットティッシュスマホなど入れておけると両手が空いて走りやすい!

  • 五本指ソックス

    足の付け根、胸や脇がスレて痛くなることが。摩擦の予防や怪我の対策にも!

practice 練習編

ウォーミングアップ

いきなり走り出して怪我などしないよう、しっかり体を動かしましょう。
体を伸ばすようなストレッチというよりは、動きの中で体を動かすイメージで、肩や股関節などぐるぐる動かして可動域を広げていきましょう。

股関節ストレッチ これを5回ずつなど、自分にあった回数で行いましょう。

マラソン練習

初心者は、ゆっくりでも長く走れる持久力を身につけるトレーニングを中心に行いましょう。
毎日練習するのはきついので、2〜3日おきなど、ゆるいペースで楽しく長く続けられるように工夫してみるのもオススメです。

hinsandtips スイーツマラソン攻略編

1周あたりの時間配分

「6kmマラソン」に参加される方は、「東京大会は1周1.5kmを4周」、「大阪、福岡、広島大会は1周2kmを3周」走ります。制限時間は60分。東京大会は1周を約15分で、大阪、福岡、広島大会は1周約20分のペースで走れば完走証をGETできます。

“走る時間”と“スイーツを食べる時間”を考慮してペース配分を行ってください。おしゃべりできるくらいの速度を意識して無理のないマラソンを心がけましょう。

コース図

当日の持ち物

当日の天候にもよりますが、冬は冬。防寒対策はしっかりしましょう。
特にリレーマラソンなど待っている時間が長いと冷えてきます。
レジャーシートだけだとお尻も冷えてしまうので、ブランケットなど用意すると快適に応援できますよ。

※他にも必要なものがないか確認しましょう

Folw of the day 当日の流れ

受付から帰宅まで

cooperation 協力

北青山ランニングクラブ

北青山ランニングクラブは、日々を欲張りにエンジョイする
女性のみなさまのためのランニングクラブです。
http://ksae.co.jp/kr.club/


PAGE
TOP

SNS CONTENTS

Instagram

とこトンいいトコ東温市 JTB SPORTS スイーツマラソン参加者の虎の巻!Road to Sweets Marathon よくある質問